法務日記帖

〜仕事・日常・時々JAZZ、最近結構JAZZ〜
<< 大学での講義 | main | 監督責任についての最高裁の判断 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
福岡県立小倉南高校で授業を行いました。
福岡県立小倉南高校は創立110周年の伝統ある高校です。

本日はこの小倉南高校で「青少年のための法律講座」を行いました。

学校側の取り計らいで50分授業を2コマいただきましたので、前半を「司法書士の歴史と仕事内容」とし後半をいつもの「消費者教育授業」と構成しました。

卒業後には既に専門学校等への進学も決まっているクラスでしたので、社会に出てから何を考えながら生活をしていくべきか?というメッセージを合わせてお伝えしました。

そもそも「司法書士」とはなんぞや・・・?でしょうから、その成り立ちの歴史をお話してイメージを持ってもらえるよう江戸幕府から明治維新についても語りました(笑)。


大切なのは「自分の身は自分で守る」ことに加え、「自身のアンテナに引っかかった困り事については専門家へ相談する」という『相談力』を鍛えてもらいたいと思います。

『相談力』とは相手に何を聞いてもらいたいかを自身の言葉で的確に表現するちからです。

そのためには話の「起承転結」をまとめ、「自身の疑問点を整理して行くこと」が必要です。


久しぶりに高校で授業をさせていただきましたが、とても楽しかったです。

今年は、小学校〜大学まで全部の学校で授業することを目標に頑張ります。












 
| カネモト シゲトモ | - | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:44 | - | - | - | - |









http://kanemoto-s.jugem.jp/trackback/158
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ 北九州法務司法書士事務所公式HP
当事務所の公式ホームページはこちらです。
北九州法務司法書士事務所
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE