法務日記帖

〜仕事・日常・時々JAZZ、最近結構JAZZ〜
<< 日田市での暑気払い | main | 久しぶりの再会?? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
学生支援プログラム「繋塾」
 こんにちは。

8月22日(日)13:00から、博多駅の交通センターにて学生支援プログラム「繋塾」の第一回目が開催されます!

入校式から約1ヶ月、参加者と久しぶりに顔を合わせるのが楽しみです。

先の入校式の際に、私から参加者のみなさんに「課題」を出させていただきました。

その後、続々と課題が提出されて、こちらの意図を十分理解してくれた方もいたので良かったと思います。


私のような組織で仕事をする立場にない人間は、客観的に組織を見ることができるのではないか?と思います。

組織の強さと、脆弱さ・・・。


組織も人間の集まりですが、単一の人間とは異なり、人の組み合わせによって組織のカラーが異なると思います。

組織論はなかなかおもしろいなと思います。

ただし、組織という抽象的な(半ば幻想的な)概念が、時に個人の都合を許さない(個性を出させない)反応を示すことがある。

組織とは恐ろしいものなのかもしれません。

日本社会は比較的組織を形成し、プロジェクトを遂行する習慣や発想を持っていると思います。

学生の皆さんが社会に出て、ある人は「会社」という組織に、ある人は個人的に仕事を行うなど、参加者の方向性も多様でしょう。

どのような道に進むにせよ、社会(=世間)という漠とした人の集合体のルールで生きていかねばなりません。

今回は、参加者の皆さんが社会に出た際に知っておいて欲しい「法律」の事をお話しようと思います。

社会のルールとして「法律」の役割や契約・連帯保証人・多重債務問題・・・。

これから参加者が社会人として活躍される前提としての知識や、組織の事についての私の考えなどを意見交換できたらいいなと思っています。


参加者の皆さん、それでは会場でお会いしましょう!



| カネモト シゲトモ | - | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:00 | - | - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ 北九州法務司法書士事務所公式HP
当事務所の公式ホームページはこちらです。
北九州法務司法書士事務所
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE